沖地ネット事例発表ゆんたく会議やります!

こんにちは! 沖地ネットです。
 
お知らせが遅くなりましたが、本年度初の試みとなる「事例発表ゆんたく会議」の詳細が決定いたしました。
今回は宜野湾マリンセンターで、沖地会員の皆さんがどのような活動をしているのか、苦労話を交えて発表していただきます。
 
また、地域づくりに関して、情報交換したり、それぞれの方のお悩みなどを語り合ったりして、解決策、打開策を探っていくためのゆんたく会議も予定しています。
とはいえ、難しいことはちょっと置いておいて、お茶を飲みながら、ゆるりと「他の団体さんはどんなことをやっているのかな?」くらいの興味で来ていただけるような、気楽な会にしたいと思っています。
具体的には以下のような内容になっていますので、お時間のある方はぜひ足をお運びください。
 
沖地ネット事例発表ゆんたく会議
「山あり、谷ありの地域づくり事例に学ぶ」
 
地域おこしや地域づくりの活動を進めていくなかで、どうしてもうまくいかないことや壁に当たってしまうことなどはありませんか?
今回の沖地ネット会員による事例発表会では、日頃の活動のなかの“うまくいかなかったこと”、“苦労したこと”にスポットを当てて、それをどう乗り越えていったか、どんな打開策を見つけたのか、会員の皆さまの活動事例から、逆境を跳ね返す方法を探ります。
また、後半は意見交換のためのゆんたく会も予定していますので、山あり谷ありの経験を語り合いながら、地域づくりに活かせるヒントを見つけ出しましょう。
 
開催日:2017年3月4日(土)
開催時間:13:15~16:30(13:00受付開始)
場所:宜野湾マリン支援センター 2階研修室 宜野湾市大山7-10-27
参加費:無料
対象:沖縄県地域づくりネットワーク会員、地域づくりに興味のある方(公務員、NPO団体、任意団体、学生などどなたでも)
定員:35名
 
発表者
行政会員
北中城村 地域おこし協力隊 松村優樹 太田洋平 祐村名美
「北中城村における地域づくり・地域おこしへの取り組み」
 
中部広域市町村圏事務組合 広域連携課 広域事業係長 仲宗根寛
「クルーズ船受け入れによる地域産業の活性化」
 
民間会員
恩納村エコツーリズム研究会 仲西美佐子
「恩納村エコツーリズム研究会の歩み ~これまでの活動を振り返って~」
 
イチグシチャーまちづくり市民の会 高平兼司
「天願川と地域防災」
 
NPO法人かなえ 勢力辰夫
「第2回灯籠フェスタを終えて」
 
プログラム
13:00~    受付
13:15~13:20  開会の挨拶 沖縄県地域づくりネットワーク 会長 山城定雄
13:20~13:50  事例発表① 北中城村地域おこし協力隊 松村優樹、太田洋平、祐村名美
「北中城村における地域づくり・地域おこしへの取り組み」
13:50~14:10  事例発表② 中部広域市町村圏事務組合広域連携課広域事業係長 仲宗根寛
「クルーズ船受け入れによる地域産業の活性化」
14:10~14:30  事例発表③ 恩納村エコツーリズム研究会 代表 仲西美佐子
「恩納村エコツーリズム研究会の歩み ~これまでの活動を振り返って~」
14:30~14:40  休憩
14:40~15:00  事例発表④ イチグシチャーまちづくり市民の会 代表 高平兼司
「天願川と地域防災」
15:00~15:20  事例発表⑤ NPO法人かなえ 勢力辰夫
「第2回灯籠フェスタを終えて」
15:20~16:15  意見交換ゆんたく会 ※ソフトドリンクとお茶菓子を用意しております
16:15~16:20  閉会の挨拶 沖縄県地域づくりネットワーク 事務局長 高平兼司
 
お問い合わせ
沖縄県地域づくりネットワーク
☎098-945-2686
…………………………………………………

平成28年度 沖縄県地域づくりネットワーク 会員活動事例発表会 参加申込書

お申し込み方法
①郵送・FAX
この申込書に必要事項をご記入の上、送付してください
〒901-1202 沖縄県南城市大里字大里2013 沖縄県公衆衛生協会内 沖縄県地域づくりネットワーク事務局
FAX (098)945-3973

 
②電子メール
メールの件名を「事例発表会 参加申込」とし、下記の必要事項を記入のうえ、送信してください。
E-mail  okichinet@koeikyo.com
 
氏名
所属団体名・会社名
連絡先 TEL FAX E-mail