情報誌「沖地ネット」最新号追加しました

2016年度の情報誌「沖地ネット」第1号をUPしました。

巻頭言はイチグシチャーまちづくり市民の会会長の又吉弘さんにお願いしたのですが、「ふるさとの薫り」と題して、「ムラブー」、「ムンクェーディマ」といった民俗タームも使われた、なかなか味わい深い話をお書きいただきました。

また、活動報告として、NPO法人島尻体験ネットワークの平良信孝さんと中部広域市町村圏事務組合の小浜守作さんがレポートを寄せてくださっています。

今回から題字も新しくしましたので、ぜひチェックしてみてくださいね。

上部のバーから、情報誌「沖地ネット」のコーナーに飛ぶと見ていただけます!